next up previous
Next: 2015, 27 entries Up: List by year Previous: 2013, 23 entries


2014, 29 entries

  1. [1 Book] Clara Gracio, Daniele Fournier-Prunaret, Tetsushi Ueta, Yoshifumi Nishio, Nonlinear Maps and their Applications; Selected Contributions from the NOMA 2011 International Workshop, Springer, New York, Mar. 2014.
  2. [2 Academic Paper] 西内 悠祐, 上田 哲史, 川上 博, BVP発振器の結合方式による分岐と発振の分類, 信号処理学会, Journal of Signal Processing, Vol.18, No.1, 39-48, Jan. 2014.
  3. [2 Academic Paper] Atsuo Maki, Naoya Umeda, Renilson Martin, Tetsushi Ueta, Analytical methods to predict the surf-riding threshold and the wave-blocking threshold in astern seas, Springer, Journal of Marine Science and Technology, Vol.19, No.4, 415-424, Feb. 2014.
  4. [2 Academic Paper] Atsuo Maki, Naoya Umeda, Tetsushi Ueta, Melnikov integral formula for beam sea roll motion utilizing a non-Hamiltonian exact heteroclinic orbit: analytic extension and numerical validation, Springer, Journal of Marine Science and Technology, Vol.19, No.3, 257-264, Mar. 2014.
  5. [2 Academic Paper] 刀根 佑輔, 麻原 寛之, 伊藤 大輔, 上田 哲史, 合原 一幸, 高坂 拓司, 区分非線形離散時間力学系における局所的分岐点の計算法, 電気学会, 電気学会論文誌C , Vol.134-C, No.5, 729-736, May 2014.
  6. [2 Academic Paper] 松浦 健二, 上田 哲史, 佐野 雅彦, 関 陽介, 松村 健, 八木 香奈枝, 徳島大学における情報システム BCP および 非常時のワイヤレスアクセスラインの整備, 学術情報処理研究編集委員会, 学術情報処理研究, Vol.18, No.18, 99-107, Sep. 2014.
  7. [2 Academic Paper] 佐野 雅彦, 八木 香奈枝, 上田 哲史, 徳島大学情報センターにおけるISMSの効果, 学術情報処理研究編集委員会, 学術情報処理研究, Vol.18, No.18, 90-98, Sep. 2014.
  8. [2 Academic Paper] Daisuke Ito, Tetsushi Ueta, Takuji Kousaka, Jun'ichi Imura, Kazuyuki Aihara, Controlling chaos of hybrid systems by variable threshold values, World Scientific, International Journal of Bifurcation and Chaos, Vol.24, No.10, 1450125-1-1450125-12, Oct. 2014.
  9. [5 Proceeding of International Conference] Yu Miino, Daisuke Ito, Tetsushi Ueta, Bifurcation phenomena of forced Izhikevich neuron model, Proc. NCSP 2014, 413-416, Honolulu, Mar. 2014.
  10. [5 Proceeding of International Conference] Daisuke Ito, Tetsushi Ueta, Border-collision bifurcations for the mathematical model of the TCP-RED, Proc. NOLTA2014, 779-782, Luzern, Sep. 2014.
  11. [5 Proceeding of International Conference] Kenji Hishikawa, Daisuke Ito, Tetsushi Ueta, Bifurcation Analysis of Coupled Dictyostelium Oscillators, Proc. NOLTA2014, 419-422, Luzern, Sep. 2014.
  12. [5 Proceeding of International Conference] Shota Mano, Daisuke Ito, Tetsushi Ueta, Pseudo periodic orbits and their stabilization, Proc. NOLTA2014, 775-778, Luzern, Sep. 2014.
  13. [5 Proceeding of International Conference] Yuu Miino, Daisuke Ito, Tetsushi Ueta, Bifurcation analysis of coupled Izhikevich neuron model with an external periodic force, Proc. NOLTA2014, 807-810, Luzern, Sep. 2014.
  14. [5 Proceeding of International Conference] Kenji Matsuura, Yousuke Seki, Masahiko Sano, Tetsushi Ueta, Design and Implementation of Organizational Authorization for a Network Monitoring System, Conference Publishing Service, Proceedings of the Second International Symposium on Computing and Networking, 605-607, Shizuoka, Japan, Dec. 2014.
  15. [6 Proceeding of Domestic Conference] 大津 智弘, 藤本 憲市, 上田 哲史, 合原 一幸, 吉永 哲哉, 最大リアプノフ指数による安定固定点の分岐回避, 電子情報通信学会, 電子情報通信学会2014年総合大会講演論文集, SS49-SS50, 新潟, Mar. 2014.
  16. [6 Proceeding of Domestic Conference] 伊藤 大輔, 大津 智弘, 藤本 憲市, 上田 哲史, 合原 一幸, 吉永 哲哉, 最大リアプノフ指数を用いた分岐抑制制御, 計測自動制御学会, 第1回制御部門マルチシンポジウム資料, 742-745, 東京, Mar. 2014.
  17. [6 Proceeding of Domestic Conference] 関 陽介, 松浦 健二, 佐野 雅彦, 上田 哲史, 属性管理とセキュリティレベルの多重化について, 電子情報通信学会, 情報・システムソサイエティ特別企画 学生ポスターセッション予稿集, 119, 新潟, Mar. 2014.
  18. [6 Proceeding of Domestic Conference] 上田 哲史, 伊藤 大輔, 分岐を求めるということ, 電子情報通信学会, 電子情報通信学会2014年総合大会講演論文集, SS35-SS38, 新潟, Mar. 2014.
  19. [6 Proceeding of Domestic Conference] 伊藤 大輔, 間野 翔大, 上田 哲史, カオス中の疑似周期軌道の安定化, 電子情報通信学会, 電子情報通信学会2014年総合大会講演論文集, SS57-SS58, 新潟, Mar. 2014.
  20. [6 Proceeding of Domestic Conference] 尾方 裕一, 上田 哲史, 松浦 健二, 佐野 雅彦, 時系列分析手法を用いた端末利用予報, 電気関係学会四国支部連合大会, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 330, Sep. 2014.
  21. [6 Proceeding of Domestic Conference] 中屋敷 義浩, 上田 哲史, 佐野 雅彦, 松浦 健二, スケジューリングを鑑みたイベント情報共有システム, 電気関係学会四国支部連合大会, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 339, Sep. 2014.
  22. [6 Proceeding of Domestic Conference] 立井 宏明, 上田 哲史, 佐野 雅彦, 松浦 健二, PC上の作業ログを活用した学生支援システム, 電気関係学会四国支部連合大会, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 342, Sep. 2014.
  23. [6 Proceeding of Domestic Conference] 辻 明典, 藤岡 慧明, 伊藤 大輔, 木本 圭子, 合原 一究, 関川 宗久, 上田 哲史, 合原 一幸, 川上 博, LEDホタルによる自然ホタルの強制同期, 電気関係学会四国支部連合大会講演論文集, 12, 徳島, Sep. 2014.
  24. [7 Et cetera, Workshop] 関 陽介, 松浦 健二, 上田 哲史, 佐野 雅彦, 徳島大学における学認利用申請システムの開発と運用, 国立大学法人情報系センター協議会, 第18回学術情報処理研究集会発表論文集, 51-56, 松本市,長野県, Sep. 2014.
  25. [7 Et cetera, Workshop] 伊藤 大輔, 上田 哲史, ネットワークルータの輻輳制御における分岐現象の解析, 電子情報通信学会, 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.114, No.250, 175-178, 松山, Oct. 2014.
  26. [7 Et cetera, Workshop] 間野 翔大, 伊藤 大輔, 上田 哲史, 疑似周期軌道を用いたカオス制御とその実装, 電子情報通信学会, 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.114, No.250, 125-128, 松山, Oct. 2014.
  27. [7 Et cetera, Workshop] 美井野 優, 伊藤 大輔, 上田 哲史, 外力を印加した結合ニューロンモデルの応答, 電子情報通信学会, 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.114, No.250, 119-123, 松山, Oct. 2014.
  28. [7 Et cetera, Workshop] 菱川 健治, 伊藤 大輔, 上田 哲史, 非線形結合における同期特性, 電子情報通信学会, 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.114, No.250, 171-174, 松山, Oct. 2014.
  29. [7 Et cetera, Workshop] 大津 智弘, 藤本 憲市, 上田 哲史, 合原 一幸, Duffing方程式における安定周期振動の分岐回避, 電子情報通信学会, 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.114, No.348, 69-74, 東京, Nov. 2014.

next up previous
Next: 2015, 27 entries Up: List by year Previous: 2013, 23 entries
Contact address: ueta @ tokushima-u.ac.jp
2017-11-13