next up previous


Academic Paper
高坂 拓司, 上田 哲史, 川上 博, 不安定化制御によるカオスの一生成法, 電子情報通信学会, 電子情報通信学会論文誌, Vol.J79-A, No.8, 1418-1426頁, Aug. 1996.

Abstract: 本論文では, 自律系にみられる安定平衡点やリミットサイクルに対し, 不安定化制御を行う. これは,線形制御理論の極配置法において,不安定極を指定する ことによって達成され,結果としてカオスアトラクタを得ることができる. 安定平衡点の場合は,安定平衡点周りの特性方程式の 極を不安定に指定した制御器を取り付け, 制御を印加する時間を適当に与える. また,リミットサイクルに対しては,ポアンカレ写像を定義し, それによって得られる差分方程式系の固定点を不安定化し, カオスを発生させる. これらの手法の適用例として, 勾配系回路, van der Pol方程式,拡張BVP発振器のモデルに それぞれ不安定化制御を施し,得られたカオスについて検討した.


Contact address: ueta @ tokushima-u.ac.jp
2016-07-08